ニキビとカビ(かび)・ダニについて。コラージュフルフルで菌を減らす。

ニキビとカビ(かび)・ダニ

 ニキビについて

基礎知識

ニキビの原因・予防法

背中ニキビの原因・予防法

ニキビと化粧

皮膚科の治療について


ニキビの原因には、「カビ(かび)・ダニ」もあるといわれています。

ほとんどの人の皮膚には、カビ(かび)やダニが存在しています。

これらのカビ(かび)やダニなどは皮脂やアカ、メイクの洗い残しなどをエサにして増殖します。コラージュフルフルシャンプーA・I・Dソープ で予防しましょう!


<カビ(かび)>
■カビ(かび)の影響
マラセチアというカビ(かび)は常に皮膚にいて、脂分のある所で増殖します。顔だけでなく、胸や背中にもできるのが特徴です。普通のニキビは背中の肩甲骨の間にできるが、カビ(かび)が原因の場合には、全体的に赤くぽつぽつとできることが多いです。

カビ(かび)は常在菌ですが、フケっぽい人や耳垢の黄色い人に多くできると言われています。また、副腎皮質ホルモン剤内服あるいは外用中の人、石鹸洗顔を行わない人などは、過剰に増えて炎症を起こし発症しやすいと言われています。
■カビ(かび)・ダニが原因のニキビの特徴
普通のニキビは初期段階で白い芯があり、これが酸化したり汚れたりして黒くなるが、カビ(かび)やダニが原因のニキビは芯がなく、赤く腫れあがるなどの特徴があります。
■予防法

できれば毎日入浴し、カビ(かび)の増殖をおさえるシャンプー(コラージュフルフル)を使って洗髪し、常在菌を減らします。洗顔もタオルやスポンジなどを使いソフトに洗うようにこころがけましょう。肌が乾燥してカサカサになるようでは、逆効果ですので注意してください。

また、お風呂に入る際、浴室の置きっぱなしのスポンジやブラシ、ナイロンタオルなどで体を洗っている人は要注意です。スポンジやタオルの中で繁殖した雑菌が体に出来たニキビをさらに悪化させているケースもしばしば見られるからです。

■コラージュフルフルシャンプーについて
コラージュフルフルシャンプー【有効成分】
硝酸ミコナゾール0.75%

【表示を指定されている成分】
プロピレングリコール、パラベン

【効能・効果】
フケ、かゆみを防ぐ。毛髪、頭皮を清浄にする。

【ご使用法】
頭皮をマッサージするようによく洗ってからすすぎます
■洗髪の仕方・回数
1、シャンプー前に、髪全体をぬるま湯で十分に洗い流します。

2、コラージュフルフルを手にとって髪全体になじませます。

3、マッサージしながら洗います。
両手の指の腹で頭皮をやさしくマッサージしてコラージュフルフルをまんべんなくゆきわたらせます。
前頭部や頭頂部はとくに皮脂が多いのでていねいに。
爪を立ててゴシゴシ洗うのは禁物、頭皮を傷つけてしまいます。

4すすぎは、ぬるま湯で。シャンプーの後は、リンスを髪全体になじませ、ぬるま湯ですすぎます。

5ぬれた髪をタオルドライした後、自然乾燥またはドライヤーで乾かします。


洗髪の回数は、皮脂の分泌量や季節などによって違ってきます。
フケ症の場合は、2日間洗髪しないとかゆみが出てくることが多いようですから、少なくとも1日おきの洗髪が適当でしょう。洗髪したあと6〜24時間で、頭皮の皮脂は洗髪前の量に戻るといわれています。


※参照:コラージュフルフル(http://10hi.com/)

<ダニ>
■ダニの影響
また、人の皮膚に住むダニは、専門家の間では毛包虫とも呼ばれるデモデクスなどです。毛穴に常在し、皮脂やアカなどを食べて繁殖します。ダニが皮脂腺を刺激して皮脂の排出が多くなり、毛穴を詰まらせてニキビになってしまいます。

毛穴には毛包虫などのダニが繁殖して常在しているが、これら微生物は通常は無害であり、PHを酸性に保つ手助けもしているようです。

しかし、副腎皮質ホルモン剤内服あるいは外用中の人、石鹸洗顔を行わない人などは、過剰に増えて炎症を起こし発症しやすいと言われています。成人の97.68%に寄生しており、シミ、シワ、ニキビ、アトピーの原因にもなっているといわれます。
■顔ダニの生態
デモデクスは、基本的に夜行性で夜になると皮膚表面に這い出し、死んで死骸となったり、排泄してフンをまき散らします。
生まれたての赤ちゃん以外、ほとんどの人にデモデクスがいます。1平方cmあたりに検出されるデモデクスの数が15匹以下の場合は、特に問題ありませんが、デモデクスの数がそれ以上になると、お肌のキメが粗くなったり、毛膿炎の原因になったりします。そして、40匹以上になると、重度の皮膚病になる可能性が高くなるのです。
■カビ(かび)・ダニが原因のニキビの特徴
普通のニキビは初期段階で白い芯があり、これが酸化したり汚れたりして黒くなるが、カビ(かび)やダニが原因のニキビは芯がなく、赤く腫れあがるなどの特徴があります。
■予防法
きちんと洗顔をしましょう。
顔ダニ対策用の石鹸もあります!

↓AIDソープ

・顔ダニ(皮膚ダニ・ニキビダニ)の過剰生息を抑制し、肌のトラブルをメンテナンス
顔ダニ忌避成分が入っています。顔ダニを殺すのではなく、嫌がる成分です。




2009/12/30