ニキビとビタミンCについて。 

ニキビとビタミンC

 ニキビについて

基礎知識

ニキビの原因・予防法

背中ニキビの原因・予防法

ニキビと化粧

皮膚科の治療について

 ●ビタミンCの作用

ビタミンCは、ニキビ予防・美白・美肌など、様々な効果が期待できます。

1)活性酸素除去
2)コラーゲン合成
3)皮脂腺の抑制(皮脂の分泌抑制)
4)毛穴の縮小
5)メラニン抑制
6)創傷治癒促進

できてしまったシミをメラニン色素還元(美白)作用とメラニン生成抑制作用でシミを薄くし、紫外線の影響でできる活性酸素を取り除きます。また、ビタミンE合成促進作用により血行を改善し新陳代謝を高め、くすみのない透明感のある肌をつくります。
http://www.saiclinic.com/vc.html

 ●アスコルビン酸(内側から)

ビタミンCは、緑葉野菜、柑橘類などに多く含まれます。
サプリメントなどでビタミンC摂取の補助をしたい場合、ビタミンC アスコルビン酸 (原末)が人気があります。 白い粉末がボトルいっぱいに入っています。そのまま飲むととてもすっぱいですが、慣れると平気ですよ!沢山入っていて値段も安いので、コストパフォーマンスも良い商品です。私は一日何度かにわけて飲んでいます。

ビタミンC

嬉しい副作用として、ビタミンCを毎日飲んでいると


 ●ビタミンC誘導体(外側から)

身体の内側と外側の両方からビタミンCを摂取するのが、ニキビには効果的です。しかし、ビタミンCであるアスコルビン酸は水溶性で、壊れやすい物質であり皮膚へは浸透しにくいのです。

そこでおすすめなのが、ビタミンC誘導体です。アスコルビン酸リン酸塩(ビタミンC誘導体)は安定性があり、皮膚から徐々に吸収され皮膚の細胞の中でアスコルビン酸に変化し、効果を発揮します。


 ●油溶性ビタミンC誘導体

水溶性のビタミンC誘導体に比べ、多く肌に浸透すると評価の高い油溶性ビタミンC誘導体
つけた直後はべたつく感じがしますが、時間がたつと肌になじみます。ニキビ予防及びニキビ跡の赤みに効果を感じます!

値段の張るものが多いですが、一回数滴でいいので結構持ちます。


↓口コミで人気の油溶性ビタミンC誘導体美容液一覧
セラ C2エッセンス【セラ コスメティックス】





2009/12/30