ご飯は腹八分目。和食中心の食生活を 大人ニキビ アダルトニキビ 和食

大人ニキビ
TOP>>ニキビ予防>>ご飯は腹八分目。和食中心の食生活を

ご飯は腹八分目。和食中心の食生活を


和食
ご飯は腹八分目。和食中心の食生活を


ニキビなどができやすく、肌が弱い人は内臓が弱い人が多いようです。お酒に弱い、おなかを壊しやすいなど思い当たる人も多いのでは?
私は胃が痛くなるほどおなかいっぱいになるまで食べて飲んだ翌日は、ニキビがぼつぼつと出ることが多いのです。 そのためできるだけ食事は腹八分目で抑えるようにしています。

またパン・パスタ・揚げ物など洋食はこってりとしていて胃に負担がかかるものが多いので、
できるだけ控えるようにしていますね。パンやパスタはカロリーが高いので、和食中心の生活はダイエットにも効果的。

しかし仕事上の付き合いなどもあるし、もし食べすぎ・飲みすぎたときはビタミン剤をいつもより多く飲み、一本300円のチョコラローヤルもプラスする!そしてできるだけ早く就寝するようにするとニキビ発生をだいぶ抑えられます。



Copyright(C) 2005-2011 大人にきび克服道 All Rights Reserved.